Yura YuLife

ITエンジニアの覚え書き

Django を AWS ECS(FARGATE) + ELB で動かすときの ALLOWED_HOSTS の設定

めちゃくちゃ苦戦したのでメモ。

困ったこと

Django のアプリを ECS(FARGATE) 上で動かすと Invalid HTTP_HOST header: '10.0.X.Y'. You may need to add '10.0.X.Y' to ALLOWED_HOSTS. みたいなエラーが出て、 ELB のヘルスチェックで落ちる。

だからといって、 ALLOWED_HOSTS = ['*'] みたいにするのはセキュリティ的にも気持ち的にもやりたくない。

解決策

Stack overflow に同じ問題にぶち当たっている人がいた。

stackoverflow.com

通常の ALLOWED_HOSTS の設定の下に、以下を追加すれば良いみたい。

try:
    resp = requests.get('http://169.254.170.2/v2/metadata')
    data = resp.json()
    container_meta = data['Containers'][0]
    EC2_PRIVATE_IP = container_meta['Networks'][0]['IPv4Addresses'][0]
    ALLOWED_HOSTS.append(EC2_PRIVATE_IP)
except requests.exceptions.RequestException:
    pass

これで当該のエラーが出なくなって、タスクが再起動されまくる悪夢から解放されました!

参考URL